北海道の明日のためにTPPと正面から向き合う本

TPPについての本のご紹介

 

その名も「北海道の明日のためにTPPと正面から向き合う本」。
名前は少々長いですが、TPPについての情報がわかりやすく説明された、市民による、市民のための本になっています。

 

「TPPってよく分からない」「暮らしにどんな影響があるんだろう?」政府の説明不足を感じている人は、世論調査でも、8割を超えているとのことです。また、多くの方々にも、この協定に参加する事が、北海道のためになるのかどうか考えてもらいたい。そんな止むに止まれぬ思いで作ったのが、このブックレットです。日常生活を送る上で影響を受けるであろう、さまざまな事柄について言及しています。

 

そして、お読みいただければ、きっと、この問題は、単にTPPを反対、もしくは推進するという単純な選択で解決できるものではないことがより明確になるのだろうと感じています。TPPが体現している価値観とは何か、その道は私たちをどのような未来へと導くのか。今私たちはそれらを見極め、自ら求める未来へつながる道を歩んでいく時ではないか。この本から新たに議論と共働の場が生まれることを願ってやみません。

 

大切な方々にもご紹介いただき、地域の中で共に暮らしを見つめていくための一助としてご利用いただければ幸いです。

 

注文先:NPO法人エスカトン(メノビレッジ長沼内)まで
    Tel (0123)89-2385 Fax (0123)89-2400
    メール info@eschaton.asia

 

頒布価格 400円
10冊以上ご購入される場合 1冊あたり320円(2割引き)
20冊以上ご購入される場合 送料は無料となります。
詳しくはこちら